当院の理念/基本方針/沿革

院の理念

本方針

  • 1)私達は地域住民や医療機関と密着した医療の実践を行います。
  • 2)私達は患者の人権を尊重し、患者と共に考える医療を目指します。
  • 3)私達は医療人としての自覚と、技術向上の為の教育を実践します。
  • 4)私達は地域住民の健康増進と、24時間の救急体制の充実を実践します。
  • 5)私達は最新の医療機器を導入し、高度な医療を提供します。
  • 6)私達はチームワークを発揮し、良質で安全な医療を提供します。

沿

昭和51年8月27日 戸田中央医科グル-プの病院として病床44床で発足。
昭和53年9月30日 許可病床数120床になる。
平成元年11月4日 東病棟が完成、許可病床数270床になる。
平成7年6月1日 医療法人社団東光会田無第一病院として、名称変更する。
平成12年4月1日 東京都指定二次救急医療機関、承認される。
平成13年5月1日 医療法人社団東光会西東京中央総合病院として、名称変更する。
平成14年1月21日 財団法人日本医療機能評価機構承認される。
平成15年2月1日 管理棟完成。
平成15年7月1日 東京都CCU連絡協議会、加盟。
平成15年11月28日 管理型臨床研修病院に指定される。
平成18年4月1日 一般病棟入院基本料10:1入院基本料、障害者施設等入院基本料10:1入院基本料 承認される。
平成24年6月1日 一般病棟入院基本料7対1入院基本料承認される。
平成24年8月8日 手術室を増設し、DSA室/手術室1/手術室2/手術室3の4部屋となる。
平成24年11月1日 新管理棟完成。

.....現在に至る

PAGE TOP