外来診察
外来診療のご案内

外来診療のご案内閉じる

受付時間

  月曜-金曜 土曜日
午前 8:30~12:30 8:30~12:30
午後 12:30~16:30

※ただし小児科は17:00迄
休診

※休診日:土曜日午後/日曜日/祝
※受付時間、診療時間は科別によって異なります。外来担当医表をご覧ください。


お電話でのお問い合わせ

0424641511

血管撮影装置 新機種へリニューアル

DSA [新世代プラットフォーム搭載血管撮影装置]Azurion5・F20[Philips社製]

Azurion5・F20は最新型フラットパネル検出器を搭載した床置式シングルプレーンシステムです。8月31日以降、心臓領域、頭部領域、腹部領域を始め、全身領域における血管カテーテル撮影による検査・治療の精度が大きく向上しました。

より安全・正確に、かつ短時間での検査・治療を実現(高性能・高画質)

最大視野サイズ30cm×38cmの大きなフラットパネルを有し、さらに8段階の視野切替も可能に。また高画質化により視認性が大幅にアップしました。高性能化が術者の技術向上にも大きく寄与いたします。より安全・正確に、かつ短時間での検査・治療を実現いたします。結果、患者様の身体的苦痛も最小限に抑えることができます。

患者様の負担とリスクを大幅に軽減(被ばく量減、造影剤使用量減)

Philips史上最高品質のX線管を搭載により、従来型と比べて、被ばく量が約半量程度で済みます。さらに造影剤の使用量を抑えることも可能となり、患者様の副作用やリスク軽減にも寄与いたします。

新たなテクノロジーを搭載(回転撮影・CT撮影)

回転撮影による3D画像やCTライク画像の再構成機能を有しており、最新のインターベンションにも対応いたします。

主な対象(検査・治療・手術)

心臓血管領域(狭心症や心筋梗塞における冠動脈カテーテル検査、病変部のバルーン拡張術・ステント留置術、等) 脳血管領域(動脈瘤・脳腫瘍の血管性病変検査、頸動脈ステント留置術、頭部血管塞栓術、等) 四肢血管領域(透析に必要なシャント拡張術・血栓除去術、四肢の血管拡張術・血栓除去術、等) 腹部血管領域(腹腔内・肝・腎動脈等の動脈塞栓術、等)

当院近影