外来診察
外来診療のご案内

外来診療のご案内閉じる

受付時間

  月曜-金曜 土曜日
午前 8:30~12:30 8:30~12:30
午後 1:00~5:00 休診

※休診日:土曜日午後/日曜日/祝


お電話でのお問い合わせ

0424641511

よくあるご質問(FAQ)

予約・費用・健康保険・時間について

Q内視鏡検査の所要時間はどのくらいですか?

胃カメラは5分から10分くらい、大腸カメラは20分から30分くらいですが、来院から帰宅までの時間は、胃カメラは2、3時間前後、大腸カメラは3、4時間前後かかります。

Q内視鏡検査の費用はどれくらいですか

費用は生検や手術等の治療の有無により決まります。
健康保険3割負担の方の場合(初再診料、事前検査、検査着代等の費用は含まれておりません)
胃カメラ→約6000~18000円程、手術の場合は約16000~22000円程
大腸カメラ→約7500~16000円程、手術の場合は20000~30000円程

Qお会計でカードは使えますか?

現金のみのご精算でお願い申し上げます。

Q診察に予約は必要ですか?

予約をお取りください。予約のない方も診察いたしますが、予約の方が優先となります。
内視鏡検査・人間ドック・健康診断については予約制です。

Q事前に来院せず、検査当日初めて来院するということはできますか

胃内視鏡の場合、できます。大腸内視鏡の場合、原則的にできません。事前の診察を受けて下さい。

 

内視鏡検査について

Q内視鏡は「全身麻酔」でしますか?

いいえ。全身麻酔ではありません。麻酔薬を使用することがありますが、内視鏡検査時の苦痛を緩和する目的で使用しますので、睡眠を導入する程度で全身麻酔ではありません。

Qピロリ菌の検査はできますか?

できます。予約制です。尿素呼気検査か、便の検査をおすすめしています。
ピロリ菌の検査の前には中止しなければいけないお薬があります。
尿素呼気検査をする場合は、食事・水分の制限があります。また、妊娠中・授乳中の方はできません。妊娠中・授乳中の方は便の検査か、血液の検査をおすすめします。
詳しくはスタッフにお尋ねください。

 

内視鏡を受けた方が良いかについて

Q便潜血検査で、2回のうち1回だけ陽性になりました。精密検査は必要ですか?

大腸内視鏡検査が必要です。

Q便潜血反応陽性となり、注腸造影(バリウム検査)を勧められました。大腸内視鏡検査とどちらがよいのでしょうか?

大腸内視鏡検査です。
精密検査は大腸内視鏡検査を行うべきですが、安全に苦痛なく行える医師の数は少なく、病院や検診機関では注腸検査で代用されているのが現状です。

 

内視鏡検査に関わる薬、食事について

Q検査が終わったら食事はどうすればいいですか?

胃カメラ後は軽い食事制限が出ることがあります。基本的には翌日以降は通常の食事で大丈夫です。
大腸カメラは、検査のみであれば、翌日以降通常の食事で大丈夫ですが、手術をした場合は1週間程度食事制限が必要となります。

Q検査前は何を食べてよいですか?

内視鏡前の説明用紙に記載してあるもの以外はとらないでください。

Q妊娠中、授乳中は内視鏡検査できますか?

妊娠中の方は、安全のため検査はお受けできません。
授乳中は検査可能です。麻酔薬を使用する場合は検査後24時間授乳を中止していただきます。麻酔薬を使用しない場合、制限はありません。

Q中止する予定の薬を間違って内服してしまいました。検査はできますか?

問題のないことが多いですが、内服を続けてしまった場合、検査を延期していただくこともあります。内服を続けてしまった場合は、念のためお問い合わせください。

Q普段からサプリメントを飲んでいるのですが、どのようにすれば良いのですか?

全ての薬について教えてください。それぞれについて指示いたします。

 

より詳しく知りたい方は下記ページもご覧いただけます。

内視鏡検査について>

胃内視鏡(胃カメラ)>

大腸内視鏡検査(大腸カメラ)>

よくあるご質問(FAQ)>

胆膵内視鏡>

内視鏡治療について>